新型コロナウイルス感染症に関する弊社取り組みについて

New(2022年8月1日 更新)

我々を支えて、応援してくれている、ご家族の皆様へ

新型コロナウイルスが再び猛威をふるい第七波のピークが見えない中、弊社独自の感染防止対策を推し進めております。
その対策の一部をご紹介いたしますと、全従業員対象で夏期休暇等から職場へ復帰する際、休暇が明ける出勤前日の朝に『抗原検査キット』にて一回目の検査を行い、出勤当日朝に二回目の検査を行っており、職場に新型コロナウイルスを持ち込むリスクを減らす取り組みを実践しております。

また、今まで様々な感染対策を講じて参りましたが、いずれも従業員ひとり一人の社内外での感染対策に対する意識も高く維持できており、感染のリスク低減の考え方はできていると考えております。

お客さま・お取引先 各位

昨年度より、日本一変わった会社を目指すノースダイヤルとして長期の休暇は、年末年始休暇はXmasより開始いたしました。
従業員の働き方を考えることと、大切な人とのイベントの時間を大事にしたいと考えております。
関係者の方々には、多大なるご迷惑をおかけすることとなりますが、従業員の幸せを一番に考えて、Xmasから年末年始の休暇とさせていただきますことをどうかご理解ください。

(2020年6月1日 更新)
(2021年1月8日 更新)
(2021年4月25日 更新)
(2021年12月25日 更新)

新型コロナウイルス感染症に関する弊社取り組みについて
感染防止に向けて最大限の努力と注意を払い、下記の取り組みを実施しております。

ご来社される方へのお願い:
弊社へご来社の際は、下記のご対応をお願い申し上げます。なお、弊社従業員も社内感染予防として実施している対策であり、恐れ入りますがご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

mask.pngマスク常時着用:
弊社では社内感染予防の観点から、ご来社される皆さまにマスク着用をお願いしております。

temp.png玄関エリアにて体温測定のお願い(37.5度以上の方のご入室をお断り):
弊社では社内感染予防の観点から、ご来社される皆さま用にサーモグラフィーを設置させていただいており、玄関エリアにて体温測定をお願いしております。なお、検知結果によっては、その場で再度体温測定を実施いただき、体温が37.5度以上の場合は、ご入室をお断りいたしますので、予めご了承をお願いいたします。

また、下記に該当する方も入室をご遠慮していただきますようお願いいたします。

・風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
・身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
・政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方
・その他、体調に不安がある方

disin.pngアルコール手指消毒のお願い:
ご来社される皆さまに、玄関エリアにてサーモグラフィー直下にアルコール手指消毒液を設置してありますので、ご入室の際に消毒のご協力をお願いしております。

業務時間制限の実施:
業務は原則、20時までとすることを指導・実施しております。
(但し、事前に予定されている夜間作業や保守業務は除く)

移動手段は自動車を利用:
移動手段は原則自動車とし、公共交通機関での移動を控えることを指導・実施しております。

一部社員のテレワーク実施:
事務職など業務内容上テレワークが可能な者については、可能な限りテレワークで就業するよう指導・実施しております。

テレワーク実施に伴う情報セキュリティ体制の強化:
テレワークの実施にあたり最大の懸念点である情報セキュリティ対策につきましても、新しいセキュリティ・システムの導入、社内規程の改定、テレワーク実施者に対する教育等を行い、オフィスでの通常勤務と相異ないセキュリティ・レベルを維持しております。

特別休暇による配慮:
勤務に際し不安のある一部の社員(未就学児がいる社員や、学校が休校となり、子どもが在宅している共働きの社員)につきましては、一定の期間(1週間~14日程度)の特別休暇を付与し、積極的に休みやすい環境づくりを推進しております。

distan.pngソーシャルディスタンスの実施:
同じ事務所内で同時に勤務する者に対しては、一定距離をあけて、また、アクリル板ばどで仕切り、打合せや業務を行うよう指導・実施しております。



remote.png社員及びお客様との打合せにリモートの活用:
社員間及びお客様との打合せには、Zoomや電話等を活用し、対面での打合せは極力減らすよう指導・実施しております。



clean.png1日複数回の消毒と換気:
机や電話機・複合機・ドアノブ等、人の手が直接触れる箇所に対し、1日に複数回(朝、昼、午後3時、退社時)の消毒・除菌を行い、同時に換気扇を常に稼働させ、開けた窓より外気を取り入れ、室内の換気を実施しております。

report.png従事者の体調報告:
従事者全員に1日3回(朝、昼及び作業終了時)、検温を含む体調チェックを実施し、本社へ報告すると共に、アプリによる社内情報共有システムに各人の健康状況を、従事者全員で把握できる仕組みを構築しております。
また、チェックの結果基準値に満たない者がいる場合、出勤の自粛及び直ちに作業を停止するよう指導しております。

test.png

PCR検査の実施:
感染拡大地域に赴き、宿泊を伴う業務を行う場合、帰る際にPCR検査がいつでも受けることが出来るよう準備を整えました。


現場作業での対応:
全従事者へマスクと消毒液の配布を行った上で、現場作業ではマスク着用(1日2回午前・午後でマスク交換)と消毒液の持参を義務づけております。

また、従事者をグループ分けして常に固定メンバーで作業を行い、他のメンバーや不特定者との接触を回避しております。

air.png車両の清掃・消毒と外気取り込み運転の実施:
業務で使用する社用車につきましても、毎日清掃及び消毒を実施しております。
また、車両使用時には、外気を取り込みファンは"強"にて、強制換気を実施しております。

コロナ対策に関する啓蒙・指導:
全従事者に対し、コロナウイルス対策に関わる啓蒙及び指導を随時行っております。